PROFILE

澤井 誠カルテット

澤井誠(as)
田中敬子(pf)
真木毅(b)
森本太郎(ds)

 

★澤井誠
1961年9月10日神戸生まれ。現在も在住。関西を中心に活動中。ジャンルのこだわらず楽曲の提供もしている。自己のカルテットのアルバムもこれまでに4枚発表。色々なメディアで取り上げられることも多く、甘美なメロディーとSAXの音は好評を博している。受賞歴2016年3月International Songwriting Competition semi-finalist。9月 ジョンレノン・ソングライティングコンテスト・ジャズカテゴリーセッション1でグランプリ受賞。
 
★田中敬子
甲陽音楽学院キーボード科卒業。ジャズピアノをフィリップストレンジ、安次嶺悟、中村真、竹下清志に、キーボードを佐伯準一に師事(敬称略)。在学中から関西を中心にジャズ、フュージョン、ラテン、ポップス等ジャンルにこだわらず活動中。
 
★真木 毅
高校の頃よりエレキベースを始めロックに没頭する。甲陽音楽学院に入学と同時にコントラバスを村松泰治,上山崎初美両氏に、エレキベースを福栄浩之氏に師事しジャズに目覚める。在学中より京阪神のライブハウスをはじめホテル、バー、レストラン、イベント等で演奏活動を始め現在に至る。
 
★森本太郎
4歳のころからエレクトーンを習い始める。大学入学後、ドラムを松田“GORI”広士氏に師事し徐々にジャズに興味を持つようになる。1999年1月、渡米しバークリー音楽大学に入学。2002年12月、同大学演奏科、ジャズ作曲科卒業。在学中はドラムをIan Froman、Jon Hazila、作編曲をPhil Wilson、Greg Hopkins等に師事する。2003年1月帰国し、自己のバンド”Words of Forest”での活動を中心に様々なセッションやレコーディングに参加している。

戻る